# Hello! プリ☆チャンワールド

# イベント概要

# 感想

これまでプリパラとの合同ライブがメインだったのが、3年目にして初の単独ライブ。このご時世を考慮しての無観客ライブ配信だったのですが、むしろプリチャンの世界観に合っていたのは幸いでした。コロナのおかげで配信で見られる、ではなくコロナの中でもライブをお届けするよう頑張ってくださる皆様のおかげで配信で見られる、という点を肝に銘じたいところ。

いやー本当に良かった!(大声)

1期2期の楽曲を中心に次々と繰り広げられるパフォーマンスに圧巻の連続。演者のダンスや歌ももちろんでしたが、カメラワークさばきが見事でした。全体的に昼の部よりも夜の部の方が完成度高かったかも。

やっぱり「ツヨキ!ツインテールズ」が優勝。導入前のあんえもの掛け合いがね…これ需要分かっているやつ。舞台でアニメと同じ雰囲気かそれ以上が再現されていましたもん。あんえも最強すぎる。

ふだん楽曲を聴いているときと、ライブを見ているときでは印象が変わるのはざらにありまして。今回はめるめるがそれでした。可愛すぎる…。もちろんアニメも可愛いんだけどライブではさらにパワーアップって感じでした。

みもりんのライブは2018年頃までは参加できていたのですが最近は参加できておらず。だけどまさかこんな形で見られるとは…!本当に嬉しかったし、ライブが強すぎる。白鳥アンジュさんの曲って繊細さと壮大さが融合していて歌もダンスも難しいと素人目ながら思うのですが、物ともせずに…というかむしろ想像を超えたパフォーマンスでした。サビの滑るポーズすごい。

1期2期だと見たい曲まだまだあるんだけど、それはまた次回の楽しみにしておくということで。しかも次は3期の曲も来ると考えたらますます盛り上がりますね。底が見えないぞ。

# 画像(ツイート)

写真は撮れないのでツイートを貼ってます

Last Updated: 2020/07/26 16:20